2016年3月16日水曜日

「ファンキーランド(WHY STOP NOW)」観た



ファンキーランドっていう映画を見た。

この前「嗤う分身」って言う映画を見たんだけど、
そちらで主役だった俳優さんがこっちの映画でも主演だった。

個人的には目とか猫背なところとかが
嵐のニノに似てるような気がするんだけど、
共感してくれる人いないかしら。



「コメディって書いてあるから借りてきた」ってダーリンが言ってたけど、
これはコメディなんだろうか?

正直言うと馬鹿ばっかり出てくるので見ていてイライラしてしまった。

そこら辺が笑うところなのかな?



みんながかぶせ気味に喋って、怒って、騒ぐ場面が多すぎ。

平穏な暮らしに慣れている私にとっては
ヒステリックな情景は精神的によろしくなかったです。



主役の彼のピアノを弾く様子が違和感なかったけど、
実際に弾ける方なのかしら?

彼のピアノの音色の優しさが唯一の救いだったかも。



出てくる人が皆ヒステリックだったりずれていたり。
物語よりも そこばっかり気になる映画でした。



ジャケットの背景が真っ黄色で、
もっとポジティブな笑いが溢れる はちゃめちゃコメディかと思ったら、
ドラッグとか出てきて、映像もちょっと暗めで、全然イメージが違ったなぁ。



「Wish I was here/僕らのいる場所」もそうだった。
背景が真っ黄色で、映画全体はちょっと薄暗い映像だったような……
ジャンルはコメディってなってたけど、
そんなにコメディという感じはしなかった。



爆笑して楽しめるコメディと思って観ると裏切られるかもしれません。

騒がしいヒューマンドラマだと思って観たほうがいいんじゃないかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿