2015年3月7日土曜日

引越しました

彼氏が転勤になって……♪ (「近況報告」 )

半年で、また引っ越しです。

今まで暮らしてた部屋は2LDKで、
ダイニングキッチンが13帖という
二人暮らしには贅沢な広さだったので
覚悟はしていましたが、

比較的物価の高い駅近物件に引っ越して
2DKなのに家賃4000円up。

まあダーリンに手当てが入るので
実質払う家賃はもっと安くて済むんですけどね。

それよりも、やっぱり今までの部屋はよかったんだなあと
わかってはいたけど、改めて感じました。


1、湿気

新居は湿気がものすごい。
特に風呂と脱衣所、やばすぎる。
朝は寝室の窓枠に結露が。

前の部屋は、
24時間換気、浴室乾燥・暖房機能つき、細い物干しつきで
雨の日でも洗濯物がさっぱり乾くという
素晴らしいお風呂でした。


2、ベランダ、バルコニー

新居も前の部屋も1階でしたが、
今回はバルコニーなし。
外を歩いている人が楽に届いちゃう高さに
洗濯物を干すことになり……
干すのがためらわれるのですが
浴室乾燥がないので 仕方ない。


3、インターホン

前はモニターつきでしたが、
今回は受話器のみ、
しかも玄関に行ったほうが早いっていう場所に設置されていて、
怪しい人じゃないかどうか そっと確認しようにも
玄関のドアに曇りガラスの窓がいっぱいついていて
動いているのが見えちゃう。
覗き穴を覗く前に、中に人がいるってバレちゃう。
まあ居留守を使うのもあまりよろしくないことかもしれませんが
明らかに怪しいお客さん、けっこう今の世の中多いんですもの……。

実家にいた時はそこまで怖くなかったんですが、
今は、「昼間あの家には若い女が1人しかいない」ってバレて
何かあっては 怖いじゃないですか。
考えすぎかなあ?


4、備え付けの棚

新居のトイレ、洗面所、キッチンの棚が
ことごとく高すぎる。
笑っちゃうくらい高い。
トイレと洗面所は158cmの私が背伸びしても届かない。
バレーボールの男子選手の寮だったのかなっていうくらい
高い。
棚が使えないので物を床に置くしかないという……


5、床

今回のフローリングは
偽物の木……いや、完全に木じゃない。柔らかい。
前の人が置いていた家具の跡と思われる深い凹みが
そこら中にある。


まあ、まあね、私は文句を言いたいんじゃないんですよ……
(めっちゃ言ってるけど)
前の家は本当に快適だったなあ、と思っただけです。

新居も、いいところがないわけではありません。
窓は大きくて光をいっぱい取り込めるし、
曇りガラスになっているから
隣の家と近いんだけどお互いの視線を気にしないで済む。
窓が大きすぎてカーテンを用意できてないんだけど
カーテンなしでも暮らせちゃう……雨戸つきだし。

前の部屋はエアコン1台だけだった
(全く、一度も使わなかったのにクリーニング代5000円だった)けど
今回は2台ついてる(けっこう使ってる)。

前より狭くなったので、
逆に ほしいものに文字通り手が届くようになって
台所に2~3個おいてたゴミ袋も1つで済むようになったし。
前はダーリンの部屋がガラ空きで物置化してたんだけど
今回は全ての部屋をフル活用しています。

片道20分の徒歩圏内に、たくさんお店があるので
生活にも困らないんじゃないかな。

問題は結露と洗濯干す場所とネットくらいかな……

そう、ネット!!!インターネットがね!!!

後で書こう……

0 件のコメント:

コメントを投稿