2014年6月16日月曜日

「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」観た



前に、第三作目を先に観てしまった私ですが……笑
シリーズ第一作目。たぶん。

三作目(たぶん)は、ギャグとかコメディというわりには
話がきちんとしすぎてる、という書き込みが多かったので
第一作目はどんだけおふざけなんだろう…という期待を込めすぎたのか
そこまでハチャメチャには感じなかったなあ。

一作目、二作目にはR-15指定もついてたので、
かなり下ネタが多いのかと思ったら、
脱いじゃってるのはチャウの全裸とエンドロールの写真たちくらいだし、
他に何かそんな年齢制限が必要な場面あったかなあ…

でもまあ、アホです。
かなりアホです。

数日後に結婚式を控えた青年を祝おうと、友達2人&なぜか新婦の弟(おデブ変人)が
4人でラスベガスへ遊びに行くんだけれども…
翌朝、目覚めると花婿は消えてて、残り3人は前夜の記憶がない……
すごく高いスイートルームに泊まったのに部屋はめちゃめちゃ、
なぜかニワトリとトラと赤ちゃんがいる。
花婿を捜せー! という話。

マイク・タイソンとか出てくる。

新婦の弟・おデブの変人が 明らかに変人なのはわかるんだけど
私的には 友人のひとり・歯医者の人が1番むっつりアホじゃないかと思う……

2009年
監督:トッド・フィリップス

0 件のコメント:

コメントを投稿