2014年2月18日火曜日

『シャッターアイランド』観た



ギャツビーに続きレオナルド・ディカプリオ。

最後のどんでん返しがすごい映画!
のひとつとして、ネットで紹介されてたので気になってたんだけど…

正直に、マジ話 しても いいですか……

私が昔 個人的に趣味で書いてた小説と 内容がかぶっている……

え、何、私 脚本家になれたんじゃ…笑

というわけで、序盤で なんとなく もしかしてって予想した展開が
ほとんど正解でした。

でも、うん、私も面白いと思ってこういう展開を昔 書いたんで…
面白いですよ……笑

始まる前に、
登場人物の目線にも注目!とか
あなたの脳を信じてはいけない…とか
注意事項というか、謎を解く(?)ためのポイントが提示されます。
たしかに、そうね。なんとなく視線というか、目つきというか、ね。

いやしかし 参った……
私が構想を練ってたのが 高校から専門学校生の頃だから
10年前くらい…
ちゃんと書き上げてどっかに投稿してたら何か賞でももらえただろうか…笑

でもネットで見ると、この映画のストーリーは賛否両論ですね。
私は好きですけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿