2013年7月24日水曜日

一昨日のその前の日の話

どうもまたお久しぶりです。

あ、眼鏡は買いました。狙ってたやつ。
いざこれを毎日かけるとなると、フチが太すぎたかなー…と
これでよかったのかと 思ったりしたけど
2週間ほどでもう見慣れました。


さて。

一昨日の話から します。
いえ、その前の日の話から しましょう。
その日、いつも頻繁にメールのやりとりをしていた彼氏から
メールが来なくなりました。
と言ってもたった1日の話なのですが。

いつもは朝メール何通かやりとりして、仕事の休憩時間にも必ず1通以上くれて
仕事が終われば「今終わったよー」あるいは「帰宅したよー」というメールをくれて
その後ずーっとくだらないメールを「おやすみ~」まで続けるのに
その日は 朝しか来ませんでした。

携帯壊れたのか、具合悪いのか、事故ったのか、倒れてるのか、と心配になって
普段は全然しない電話を 夜かけてみたけど
呼び出し音が続くだけで 出てくれませんでした。

突然 嫌われた!?
と不安になってしまって……凹みました。

超ラブラブバカップルだったし
愛されてることには自信があったんだけど
それは 一緒にいるときの表情でわかったり
頻繁にメールしてて その中に 好きだー的な言葉が入ってるからで
会えない 連絡とれない では、さー
自信も消えてしまいますわ…

人の心は突然変わるってのを知ってるから
こんなに不安になるんだろうなあ。

今まで愛されてきたことは 確実。
だとしても、明日はどうだかわからないじゃん?

相手を信じてないというわけじゃなく、
『自分』に自信がないのです。


眠れぬ夜が明けて 翌朝
「ごめーん体調悪くて~帰宅してすぐ寝ちゃった」
みたいなメールが来て
とりあえず 突然別れを切り出されるわけじゃないんだなと わかって
一安心したのですが

たった1日連絡がとれないだけでこんなに不安になってしまう自分も怖いし、
彼氏は接客業だから…というわけでもないけど本心を隠すのが上手くて
上辺では 好きだよ、って笑顔でいてくれるけど
実際 心の中で 私のことどう思ってるのかなあ、とか……

考えすぎだとは思うんだけど。
彼氏のほうから「次の一緒の休み、いつかな♪」って
休みの日を全部 私とのデートに費やしてくれてるし。
前に、 私とは本音で喋れるし、オープンでいられて
いい意味で気楽だって 言ってくれたし……

こんなに愛されてても自分に自信が持てないのは
なんでなのでしょうな~
トラウマみたいなものがあるのかな……
信じてたものに裏切られた経験を 多分してるんだと思うんだよね。
なんとなく記憶の片隅に あるような ないような笑
嫌なことは忘れるようにしてるから……笑

そんなわけで、
実際は 二人の間に なんの問題もなかったのに
フラれるかもしれないという私の勝手な杞憂から
勝手に彼氏の本心を疑い
勝手に不安になって
気持ちが堕ちている わたくしなのです。


一昨日の話 へ 続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿