2012年12月15日土曜日

これからはブログ更新するぞーって

思った翌日からもう 更新してないっていうね。

昨日のことなんですけども


まあ、一応理由があるんですよ。
大したことない理由ですけど……
って言ったら私の送別会に来てくれた人に大変失礼ですので撤回します。


昨日が最後の出勤日だったのです。
いやー 一日 何していいかわからなかった。

長ーい勤務時間が終わって、
送別会へ。

なかなか乾杯するための飲み物が届かず幹事さんイライラ。

どうなることかと思いましたが、
乾杯の後は楽しいおしゃべりと 私へのプレゼント公開で盛り上がりました笑

高田純次の「適当川柳」を戴いて、処理に困ってます笑


みんな、
「連絡とりあって、またカラオケとか行こうね!!」
って言ってくれて嬉しい。
社交辞令でなく、本心で言ってくれていることを願います(どきどきどきどきどき

離れ離れになってからが、本当の友情や人間関係の始まり、と何かで読んだし。
確かにそうよね。
そうなのよね。

同じ部署で、入社当時からずーっとお世話になってきた先輩から
「マジなプレゼント略してマジプレ」ってことで、
いろんな詰め合わせを戴いたんだけど、
その中に漫画が1冊あって、とてもよかったのでご紹介。

穂積さんの「式の前日」。

このマンガがすごい!オンナ編で2位だったみたいなので
ご存じの方も多いかもしれませんが。
新人さんらしいですけど 絵も整ってて ストーリーもうまい。
短編って、感情移入できないうちに話が終わっちゃったりするので
普段は読む気しないのですが、
短編でも泣けるんだなあ、と知りました。
表題作が一番好き。


最近 伊坂幸太郎さんの「バイバイ、ブラックバード」読んで泣きそうになり、
「式の前日」で泣きそうになり、
今日の「悪夢ちゃん」が意外に泣けて 泣きそうになってばかりです。


はわわー
なんだか、
高校までは、卒業したらもう会えないっていうのが
つらくてつらくて 卒業したくないよう離れたくないようって
すごく強く思ったけど、

専門学校の時も 今回も
あまり実感が湧かないというか……

離れたくないと思わないわけではなく、
みんなが車を持ってるので(私はないけど)、
中学とか高校と比べれば まあ 会おうと思えば会えるかな、という。

あと 私は高校までケータイ持たせてもらえなかったから、
みんなと連絡が取れないので余計に 離ればなれになるのが辛かったのよね。

あとは、
すごくバタバタしてて 本当に まだ実感できてないだけ っていうのもあるかも……

まだ退職金の手続きとかも済んでなかったりするので
まだまだ 面倒くさい 気の休まらない日々は続きそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿