2012年7月24日火曜日

ゆずる

バスが愛車なんですが、
バス停でいつも迷うことがあります。

うちの地域には、バス停に並ぶっていう習慣がありません。
ぱらぱらとバス停付近に適当に立ってるんです。

私は、小学生時代、道徳の授業で
先に待ってた人が先に乗るものだと教わって衝撃を受けました。

そんな大人は見たことない。

でもそれ以来、
私はバスのドアが私の近くでも
先にバス停にいた人が先に乗るよう配慮するようになりました。

私が先に待ってた時に、
そんな配慮を受けたことはありませんでしたが。


しかしこの前、
女子高生が!
自分のほうがバスのドアの近くにいたにも関わらず
先に待ってた私を先に乗せてくれたのです。

あんた、いい大人になるよ。


まあちょっとしたことと言ってしまえばそれまでですが
心配りってすてきよね。

1 件のコメント:

  1. はじめまして、まろさん!野中靖之と申します。


    >まあちょっとしたことと言ってしまえばそれまでですが
    >心配りってすてきよね。

    そうですね。ちょっとした事ですが素敵なことですね。
    その女子高生も、まろさんのように素敵な女性になるでしょうね。

    いじめだ、なんだかんだと自己中心的な世の中ですが、心が洗われるようで、ホッとしました。
    素敵なお話ありがとうございました。

    返信削除