2012年5月4日金曜日

報告�同窓会

私、中学時代
人生で一番ネクラな時期だったので、
自分を覚えてる人がいるかどうか…と思ってたんだけど、

受付に行ったら、
名乗ってないのに私の名前にマルつけてくれて
おおおおおおおお!と思った

意外とみんな覚えててくれて嬉しかった…☆
一度も同じクラスになったことない人まで
私の名前知ってて


ただ3年のとき一緒だった子2人に
何組だったっけ?て言われたけどね笑

逆に 会った瞬間フルネームで呼んでくれたクラスメートもいたし


みんな話しかけてくれて良かった…


中学時代モテモテだった女の子が、
私がいなかったら独りだったと言ってくれて、
私が役立てて嬉しいとも思ったけど
多分あなた自分から話しかければ
みんな喜ぶと思うけどなーとも思ったけど
けどけど


最初は誰とも話せなくて
どうなることかと思ったけど
なんとかなったし楽しかった!


あ、誰からもメアド訊かれなかった笑
考えてみたら
ずっと一緒にいた 当時モテモテだった子の
アドレスも知らなかった…
帰り送ってもらったのに…
感謝メールしようとして気づいたっていう

恋愛に発展するような出会いもなく…笑
当時ほとんど喋ったことなかった人が
女子と話すイメージないのに意外と話しかけに何度も来てくれたのは
当時モテモテだった子とその人が仲良しだからだ笑

大好きだった担任の先生は
部活関係で欠席。
仲良しだった友達もいなくて
残念だったけど、
逆にそれで
普通だったらあまり話す機会のない人と
沢山話せたのかもしれないし
これはこれで、まぁ
いっか

10年て不思議な時間だなあ

0 件のコメント:

コメントを投稿