2011年12月29日木曜日

連休1日目じゃー

創作活動に打ち込む
はずだったのですが…

母が「自分がPCやるための机がほしい」と突然買ってきたので
そんな置き場が確保されてるはずもなく、
片付けが始まり…

父は「明日、年賀はがき買ってくるから、(作成&プリント)頼むな」。


あーん
自分の時間をちょうだーい


んで片付けてたら、
自作歌詞ノートが出てきて
あー、この歌とこの歌は自分でお気に入りだったなーと思って
ふと日付を見たら……


'02.01.05


10年前!!!


しょぼーん


なんか……しょぼーん


しかも図らずも友人の命日となる日付…

歌詞には
「昨日の君には今日は会えない」
「もう過去は戻らない」
「今日を生きてられること
それがすごいことだったなんて」
「今は遠すぎる思い出」
「納得できず悩んでいるこの心が今もまだ重い」………

予言!?


そして学生時代の日記を見つけてしまい
1時間も読みふけってしまった(片付けの典型的な悪い例)

はぁ
コクったことからフラれたことから
克明な記録が残っていた

今冷静に読むと
私は一体誰に恋してたんだってくらい
いろんな登場人物が……

つーかよく毎日書いてたよなぁ
専門時代だけで大学ノート3冊分ある…
アメリカにまで持ってったんだよなー


追憶タイムが多すぎる私


あーーー

まじ引きずりすぎ私
向こうはなんとも思ってないってきっと


はぁ
2人くらいの人に
恋してるような、どっちも違うような
微妙な感じ

一人は死んでて
一人は……
うーん

私、疲れてんのかな
よくわからんなー
やっぱ学生時代を思い出すと
感傷的になるっつーか
鬱だった頃の気持ちに戻っちゃうんだな
日記もほぼ毎日 うつーうつーだめだ私ー ばっかりで
正直 今の私だったらこんな奴と友達にならないね

こんな私に付き合っててくれたなんて
どれだけ友達に恵まれてたんだろ

幸せ者だったんだなぁ〜〜
いやいや、今だって数少ない友達が私を忘れないでいてくれてる。
狭く深くな友人関係なんです

た、多分……
(自分の片思いだったらどうしようと不安になる)

「鬱」が代名詞みたいな人間だったよ本当に
申し訳なかった

しかしね、自分で分析したら
今あまり鬱にならないのは
この人に嫌われたくない!って人が
今は身近にいないからだと思うのね

私の鬱は「この人に嫌われたらどうしよう
この人に嫌われたかもしれない」っていう悩みばっかだったから。

嫌われるようなことをしてしまった



人と上手くコミュニケーションできない

嫌われるようなことをしてしまった

鬱スパイラル。


だから学生時代の友達を思い浮かべると
どう思われてたかな、
どう思われてるかな、と考えてしまうわけか。


どっちがいいんだ??笑


自分に自信がつけばいいんだけどね〜〜

ぉし、寝る。


特に落ち込んでるわけじゃないでございます。
ええ

0 件のコメント:

コメントを投稿