2011年10月29日土曜日

君に届けが超よかった

泣いてしまったよ

貞子のキャラ…
どうせ私なんて的思考と
髪のボリュームが
学生時代の私そのものだ(笑)

私もあんなうざい感じだったよ…
全部自分が悪いことにして
人の親切を知らないうちに裏切ってたりね

彼女ほどピュアではなかったけど

きゅんきゅんしたー☆
恋っていいね!
若いっていいね!

生徒手帳に15歳って…

あー 10年も開きが

もとい 11年

はぁ…

私…女子高だったからなー(そこは意外と問題じゃないと思う)

十代は親の支配下にあったから
不自由だったなー

今はもう…
あんな 三浦春馬みたいな(かぜはやくん??)爽やかボーイは
この地球上にそうそういないことを悟ってしまったし

あー暗い話は やめよ…

とにかく感情移入してしまって涙ぼろぼろだった(笑)

普通はこういう話って
女友達の場面がうざくって
早く彼との場面をやって〜って思っちゃう…
のは私だけ?

なんだけど、

君に届けは違ったよ…
どの場面もよかった

つか話曲がるけど
三浦くんと神木くんが似てると思うのは私だけ?
違うのは違うんだけど
どことなくというか
エラとか肌とか声とか
兄弟っぽい

柄本明の息子さん二人を
兄弟と知らずに
似てるなあーと思ってた私ですが。

はあー よい映画だった(話戻す)

あー

ぴゅあっていいね

0 件のコメント:

コメントを投稿