2011年8月18日木曜日

書き始めたのは18時です。

今日は定期券を買うため
定時で帰ってきました。
いや 暑いわ(読み:あっっついわ)

ネットで調べたら19:00までって書いてあったんで
まさか大丈夫だと思うけど
信用ならないからな…不安


説明不足の張り紙の内容について問い合わせるたび
返答が違うので
(あやふやな返答で信じられなかったので
何度も同じ件で電話したら
毎回話が違うんだもの)、
よろしくお願いしますよ、といつも言ってるんですが

利己的で勝手な理由で文句つける人はクレーマーと呼ぶべきですが

毎回客をテキトーに扱うとか
電話応対する社員が
自分の会社のサービス内容をわかってないとか
もっともな理由でこちらが注意することまで
クレーマーと呼んで嫌な顔されてるとしたら
納得できないわよね。

行ってきます。

行ってきました。

毎回定期券使う時にエラーになるんですけどって訊いたら
25分くらいかけて調べて直してくれました。

待つのは平気なんですが
雷が鳴り始めちゃって、困った。

今日は若い男性が二人して
真剣に応対してくれて

原因はこれこれこういうわけです、
こちらの入力ミスです申し訳ありませんでした、と
丁寧に話してくれて
好感度アップでした。

もちろん その入力ミスをしたのは彼らではありません。


その他、
何をどうしたらいいか
仕事については よくわからないけど
「お待たせしてすいませんね」
「どうぞお掛けになってください」など
気を配ってくれるおじいさん、

「いや、これ雨漏りじゃないんですよ、
エアコンが壊れちゃってね、
すごい水が」と
訊いてもいないし
私に水は影響ないのに教えてくれたり
気さくにハキハキ話してくれるおじさん、

私という客がいるのに
おじさんに「やだもうあんたは
さっきから行ったり来たりして邪魔!」などと言いたい放題のおばさんなど

キャラの濃い方たちが沢山いる発券所でありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿