2010年12月27日月曜日

昨夜の夢

死んだ友達が夢に出てきた。
学生時代の仲間が集まって飲み屋さんの和式宴会場にいて、
でも卒業してから2〜3ヶ月毎くらい よく集まる仲間なので
同窓会と呼ぶほどでもなく。

向かいの席に違和感を感じた瞬間、
いるはずない人がこっちに体向けて
「おお、○○○○(私のあだ名)じゃないすか。お久しぶりです!
どこどこの店で今セールやってて、70%オフとかになってるんでよろしく」

…宣伝…?

さも今その店で働いてます的な。

いやいやいや
え、なんで……

近くに座ってた他の友達の顔を見ても
きょとーんとしてて、
何もおかしいと思ってないようで、挨拶も済ませてるらしい。

今思えばテーブルの上に正座してた友達がいたんだけど、
夢だからなんとも思わなかった


そして私は、聞いたセールの情報を
仕事で作ってる情報誌に載せたのでした。
夢だから広告料どうしたんだろうとかいうのは無視で。


その飲み屋さんは外に人工の川があって丸みのある橋があって、
ちょっとした庭園ぽくなってて。

なぜかそこここに呼び鈴が設置されてる。
玄関のピンポンじゃないよ。
半球のてっぺんに出てるとこたたくとチーンて鳴るやつね。

無意味万歳!みたいな、なんの意味もなく鳴らしてみようぜ!的な手書きのメモが
セロテープで呼び鈴の近くにベタベタ貼ってある。

私も鳴らしてみた。
虚しくなるだけだった。


今朝はお湯が沸いてなくて
朝食食べるの遅くなっちゃったので
いつもより家出るの10分遅らせて
遅いバスに乗りました。
しかし家で時刻表を見間違えて慌てて行って
寒いのに無駄に10分待ってしまった

今日も頑張るぞー

0 件のコメント:

コメントを投稿