2010年8月24日火曜日

ユニーク=独特だと日本人はあまり知らない

歯医者に1時間半もいました。
待合室の30分も含めてですが。

歯医者さんて、歯茎も削るの?
むっちゃ痛かったんだけど…
口ゆすいだら赤というか茶色が出てきたんだけど
薬剤?血?

そしてやはり説明がない…
事後報告的なものはあるけど。
あまりに忙しそうにしてるので
訊きにくいのもあるし…

いつもいつもそうなんだから、
予約の時間もっと間あけたらいいのに。

待合室の壁に、
「何時頃は込み合いますので
時間に余裕をもってお越しください」
と貼紙してあって、
私は てっきり、
予約時間の10分前くらいにいないと、
飛ばされて次の人が入っちゃいますよ、という意味だと思ってた。
違うのね。
終わるのが予想外に遅い場合があるのね。
証拠に
「時間のない方は申し出てください」
て続きが書いてあった。

まあ通い続けるわけなんですが。

ほいでバスがないから雑誌立ち読み。
ある雑誌に、「あなたは何美人?」診断があって
7種類くらいの「○○美人」ていう結果が用意されてて
しかも、ひとりに魅力がひとつだけとは限らない!ていうの。
やってみたら、最後まで何にもあてはまらず……
なんか、慰めか?という「個性派美人」的なやつにおさまりました。
他の人にはない独特な魅力が!みたいな。
あなたのそれをみつけてしまった人は
あなたにどっぷりはまるでしょうみたいな。
みたいな。

途中、答えに迷うとこがあって
別な答えの方を選んでたら
「ほっこり美人」だったんだけど…

0 件のコメント:

コメントを投稿