2010年7月19日月曜日

電車の中で靴を脱ぐという荒業

県庁所在地へ向かっております。
暑いので脚を気にしながらも膝下露出。
でも問題は毛穴よりパンプスでした。

膝あたりまでのパンツに、ソックスは暑苦しい。
という私の頑固な考えのもと、
サンダルがないため素足にパンプスという事態に。
かかとにストラップがついたヒールなので
普通の浅履きソックスでは、かかと部分が不自然…
爪先だけの靴下(もはやそれって靴下と言えないのではと思ったり
ぃゃ靴の中に履くわけだからむしろこれぞ靴下?と思ったり)
が、なかなか地元では売ってない。
あるにはあるけど、なんかこう…
光沢ある素材で、例えば森ガールは絶対履かないだろうな、ていう感じ。
私は日によって服のタイプが違うのですが
下着みたいなこの生地はどの服にも合わないなあ…と。

当日になって靴下探しの旅をして
靴が擦れて足指が痛い、というあほな状況です。

私はいつも受け身で、なんでもやってもらう側になってしまうので
今日はみんなに感謝を込めてちょっとしたものを配りたいと思いつつ
みんなが喜ぶものがわからず。
癖のあるお菓子だと好き嫌い分かれそうだし…
いろいろ考えてしまい、結局何も用意できないのかなあ、私。
県庁所在地に付いたら
もっかい探してみよ。

慣れないからだめなんだよなあ。
自然にできる人になりたい…!

0 件のコメント:

コメントを投稿