2009年4月16日木曜日

疑問。

世界中の人間にお尋ねしたい。
どうでもいいことならともかく、
仕事に関して、
わからないことをわからないままにするのは
いかがなものか。
相手が報告するのが当たり前だから
自分からは訊かない、という言い分は通用するのか。
報告すべきなのにできていない部下がいたら
やり方を教えてやるのが上司ではないのか。
新人が何かの分野について無知なのは当たり前。
報告してもその内容に満足できないなら
何が足りないのか教えてやるのが上司ではないのか。
自分は知らないわからない聞いてないと騒いで
自分には全く非がないと主張する上司に
誰がついていきたいと思うだろうか。
部下の状況を把握しようとせず、
部下が「(知らない知らないと言いますが)
どのように報告したらいいのですか」と尋ねると
曖昧な返事しか返さなかったり、
「じゃあ…こうして」と言うのでその通りやれば
その場では納得したような顔をしながら
後になってまた「聞いてない」「知らない」と騒ぐ。
何を聞きたいのか、知りたいのか、
相手にきちんと伝えたのか。
漠然とした表現ではなく具体的な助言をしたのか。
何を聞きたいのか、知りたいのかを尋ねられた時に
どうして答えないのか。
その時に思いつかなかったが後から気づいたというのなら
どうしてその都度伝えないのか。

自分の常識が相手の常識と同じとは限らない。
訊いてこないということは、既に知っている、理解しているのだと
判断されても仕方ない。
自分のゆがんだプライドとか固定観念を捨てて
相手の立場になればすぐわかることを
わかろうともしない。
努力が見えない。
そんなやつが上司という立場にいることが疑問。

2 件のコメント:

  1. 記事中で仰っているタイプ(と言ったら失礼なんですが)の上司ですが、やはり何処にでも居るものなんですねぇ。
    私も以前、ホウレンソウにやたら厳しい上司に付いてしまった時期がありましたが・・・。
    それはもう、人間関係の枠外と言うか、ロボットでも雇った方がこの人の矯めになるんじゃないかと疑問に思う日々でした。
    結局のところ、ウマの合わない人間と仕事をしていて得なことは、何一つ無かったですね。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。
    きちんとしている人間なら別に、
    私だって文句は言いません。
    自分ができないことを相手にさせようとしたり、
    求めておきながら何を求めているか具体的な説明を避けて
    自分の都合に合わせて事実をゆがめるずるさが
    気にくわないんですよね。
    でも私が退職したところで
    問題解決になるのかなとか、
    なんか腹立ちます。
    逃げないで本人に言うしかないのでしょうが、
    聞く耳を持つまともな人間でないから問題なわけで……。
    困りますよね。
    ああ、でも私のグチを聞いて下さる方がいるだけで
    ちょっとすっきりしました。
    ありがとうございます。

    返信削除